スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンハーベスト

四月とか正気ですか。マジで言ってんのか。早すぎるやろ時間よぉ。
さて、四月は英語でエイプリル。エイプリルといえばこれはもうタートルズですね。


tmnt.jpg

94年くらいやっけか。すげー流行ってました。
当時小学生だった自分もドップリはまっておりました。

でもアニメはほとんど見ていないんですよ(なんか毛嫌いしとった)実写版のほうが好きでした。
そしてなによりフィギュアに夢中だったのだ。

当時プレイメイツ(国内ではタカラが販売)が出していたミューテーションシリーズ。各キャラのモチーフである動物に変形させられるってヤツ↓


51cw89bAZRL__SS400__20120403013152.jpg

いやもう夢中でしたよ。ギミックもさることながら、付属品やらボックスの豪華さや。自分にとって何もかもが初体験の本格的なアメトイだったんす。

これとは別にブリスターパッケージでベーシック・フィギュアも発売されていました。ミューテーションシリーズの半額位やったと思う。こちらも魅力的でした。

個人的にはこのベーシックシリーズを充実させて欲しかったなぁ。スーパーシュレッダーやら実写版のタートルズたち。当時は輸入ショップの存在すら知りません、これら雑誌にだけ顔出していた連中の国内販売をそれこそ夢見ていたんですが・・・
映画三作目のサムライタートルズ以降、どう道を誤ったのかメカトランスフォームしちゃうシリーズやウルヴァリンみたいな顔に変身しちゃうスーパータートルズなるシリーズに突入して行き、私のタートルズ熱はすっかり冷めてしまったのです。
アメトイはやがて大人のモノへ。そして巷ではスポーンを筆頭に一大アメトイブームが巻き起こっておりました・・・





DSC02362_convert_20120403014713.jpg


コチラは数年前、今をトキメクNECA社より発売された原作版のアクションフィギュア。原作版なのでハチマキの色は全員赤(今ちょっと他の二名が見当たりませんが)。このフィギュア、かなりよく動くしそのマヨネーズ体型がお見事です。タートルズのアクションフィギュアとしてはまさに決定版。いい時代になったもんですな・・(しかし第一作目のDVD出んやろか。TV版の吹き替え収録で出して欲しい。そして霊幻道士も!ちゃんと!吹き替え収録で!!なんで香港映画のDVDは吹き替え無しやねん!)

というワケでタートルズ第一作と霊幻道士とスパルタンXとカンフーキッドのTV版日本語吹き替え収録DVDの発売を願いつつ・・・










img1ac51cc4zik3zj.jpg
カワバンガ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤本圭紀

Author:藤本圭紀
サラリーマン原型師です。
夜はちまちまオリジナルフィギュア作ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。