スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WF2012・夏


先日のワンヘス、お疲れ様でした~!当ブースへお越しいただいた皆様、有難うございました!

今回はMAD KINGさんと合同といううことで、ささやかながら面白い雰囲気になったかなぁと。

DSC02531_convert_201208040043471.jpg

自分の方はスプラッターガールの再販のみで少し寂しかったですが、「前回買い逃して・・・」とお客様に言って頂けるのは嬉しいことですねぇ、覚えててくれたんやなと何やら染み入ります。


ただ今回もう情けなくってどうしようもないのはオモクソ遅刻してしまったこと。完全に段取り読み違えておりました。己の姿勢がうかがい知れます。 遊びじゃないんだと、肝に銘じてまいります。。。



DSC02541_convert_20120804010841.jpg

今回展示用のブツを塗り直してみました。原型はワンピースのつもりで作っていたのですが、こうして上下塗り分けるのもいい感じ(写真ヘタすぎてもう・・・いいのがあれば差し替えます^^;)
しかし自分の塗りのレベルの低さを思い知らされました。何より肌色をコントロールできない。この色出すのに何回塗り直したか・・・

私自身、時々商業原型のデコマス塗ったりするんですが、それらは「いかに少ない工程」で「無理なく生産できるか」が重要なんですよね。そこからハミ出ちゃうと、ややもすると「いやいや、‘仕事’してよ」みたいな空気さへ流れかねない。ここ数年、そういったことを最優先してきたもんだから、自分の中の「作品として仕上げる」部分が完全にオイテケボリ状態になっていて。。
WF当日、怪物屋さんブースにてACCEL矢竹さんの「エフ・ゼロ」を見たとき(まぁ対象が神過ぎるんですが)「あぁ、このままじゃダメだ」と痛切に感じました。いっちゃん大事なんはこーゆーことなんやと。最高のパフォーマンスを目指すことこそがすべてにつながっていくんやなと。そして「こんな素晴らしい世界がある!」と今更ながらに再認識して、痛く感動しておりました。しかしあのスキン表現はほんとわからない・・・


とまぁ、そんな感じで今回も無事終わりました。次回は冬ですね!

次回はもちろん新作持っていきます!タイトルは・・・
「黒いドレスと断ち切り鋏」・・・とりあえず(仮)ですかね^^;





DSC02545_convert_20120804020611.jpg家族写真??
スポンサーサイト
プロフィール

藤本圭紀

Author:藤本圭紀
サラリーマン原型師です。
夜はちまちまオリジナルフィギュア作ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。